フラット35審査甘いって?新築住宅物件の技術基準とは?

フラット35に申し込みをする場合、新築住宅の物件には技術基準という決まりがあります。
この基準をきちんとクリアしていないと、フラット35に申し込みをすることが出来ません。
フラット35のホームページからは概要を全て見ることが出来ますので、確認しておくと良いでしょう。
例えば住宅の敷地として使用する場合には、接道に2メートル以上接していなければならないでしょう。
住宅の規模は、一戸建て、重ね建て住宅、連続建ての場合70㎡以上、マンションなどの共同住宅の場合30㎡以上と決まりがあります。
また住宅として、2つ以上の部屋をもつということも規格としてあります。
家具などで仕切ることができればクリアできるといわれているそうです。
フラット35審査甘い銀行は?年収基準!【自営業落ちた理由】