カロリー計算ナビ - 正しく量って健康体にTOP > 注意点について > 糖尿病の方について

糖尿病の方について

 

糖尿病というのは、今や全国で700万人の患者さんがいるほどメジャーな病気で、身近にも糖尿病にかかっている人が結構いますよね。

 

糖尿病になってしまうと完全に治すという治療方法はなく、合併症を引き起こさないようにしたり、症状が悪化しないようにすることしか出来ません。

ですが、治療をしないと生命の危険を伴ったり、失明や指の壊死など重い症状が出てしまうので、きちんとした治療をしなくてはいけませんね。

 

さて、そんな糖尿病の治療には食事療法が一番で、栄養分などにも細かく気を配らなくてはいけませんが、まずはカロリー計算をしっかりすることが重要です。

 

糖尿病の人の摂取カロリーは、人間が生きていくために最低限必要な「適正エネルギー量」というものに抑えなくてはいけないからです。

 

適正エネルギー量は、人それぞれ年齢、体重、身長、基礎代謝量などで違いますが、まずは身長(m)×身長(m)×22という計算式で標準体重を算出します。

 

次に、生活活動強度というものをかけるんですが、これは1日1時間位の歩行で家事やオフィスワークしかしない場合は、「軽い」にあたり25から30。

 

通勤や買い物で2時間位歩行をして立ち仕事が多い場合は、「中等度」で30〜35。

 

農業や漁業をしていたり負荷のかかる作業をしてる場合は、「やや重い」で35〜40となります。

 

アスリートや土木作業のような筋力を使った生活をしている方は、「重い」になり活動強度は40〜45となります。

 

標準体重にそれら自分の生活活動強度の数値をかけると、1日に最低限必要な「適正エネルギー」が算出できますよ。

 

この適正エネルギーを上回らないように、摂取カロリーを計算して制限することが基本的な糖尿病の治療方法になります。

 

注意点について記事一覧

献立はどうする?

あなたは、カロリー計算を行っていますか?私の場合、若い頃はダイエットをするにしても健康に気を使うことはありませんでした。とりあえず体重が落ちたりお腹がひっ込めばいい...

栄養バランスの重要性

カロリー計算はダイエットの基本ですが、カロリーばかりを気にしてしまうと、栄養バランスが偏って痩せなかったり、逆に太ってしまうことがあるそうですが、ご存知ですか?これは、間違...

糖尿病の方について

糖尿病というのは、今や全国で700万人の患者さんがいるほどメジャーな病気で、身近にも糖尿病にかかっている人が結構いますよね。糖尿病になってしまうと完全に治すという治療方法は...

Q&Aの活用

自分ではそんなに食べていないつもりでも、なんとなく太ってきたな〜と感じて体重計に乗ると、なぜか体重が増えていたってことありませんか?こんなのは私だけかもしれませんが、量は食...